ペプシガンマ 続編

5月は1回も更新しませんでした。
ペプシガンマ再生編です。
30年という歳月はとても長く、酸化というものは、次々とやってきます。
画像

画像
画像

とにかく、部品というものに分け、再生するものは磨きまくります。そして、防腐作業も同時に行います。
毎日、研磨剤を使用して、錆取りを行い組付けに進みます。この作業が一番時間がかかります。時間にすると、数十時間はかかります。使用する道具は、サンドブラスト、グラインダー、ワイヤーブラシ、真鍮ブラシ、耐水ペーパー、コンパウンド、、、、などなど様々です。再生不可のものは、新品交換になりますね。
今回、ゴム類、ボルト類は出来るだけ、新品交換しました。
次回からは、組付け編になります。

NSR編も近日中にUPします

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック