テーマ:db1

ビモータdb1 完成

気が付けば、4年たっていました。中々、外注の塗装屋さんが作業をしてくれないため、撤収を行い、当方での作業となりました。 完全なプロフェッショナルの作業ではないため、所々甘い部分はありますが、商品としては満足する仕上がりだと思います。 塗装は純正のカラーを再現したものです。塗料は軟化剤を使用しているので、割れにくくなっています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビモータdb1

先日、モトコルセ様のサイトより、うれしい朗報がありました。 以下、モトコルセ様のサイトより、 値段などの詳しい詳細は解りませんが、当方で行っているdb1もパーツ供給の面では、不安材料が軽減されたということですね。 あとは、タイヤメーカー様に頑張ってほしいと願います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビモータdb1

コツコツと作業を進めていた、db1とりあえず、自立して一段落です これから、外装、細部のメンテナンスなどが有り、まだまだかかりそうです。 移動させた、バッテリーケースとオーリンズのプリロードステーの取り付け リヤタイヤは未だ、未入荷なので(ゴールデンタイヤというものを装着予定)未だ以前のままです フロントタイヤはDLのス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビモータdb1

本日、十数年ぶりにdb1のエンジンがかかりました。 完全にオイルは下がっているので、手でクランキングすること、数十回、仮のバッテリーを装着させ、恐る恐るセルボタンをプッシュ! 何と、セル1発でドカサウンドが、意外です。 エンジンがかかって解ったこと、デロルトの加速ポンプが出ていない、ニュートラルランプが点かない、などマイナートラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビモータdb1

少しずつ進んでいる、db1 現在の様子 リヤショックをオーバーホールに出したため、自立しない状態です。 ここまで、行ったことは、マスターシリンダーのオーバーホール(ブレーキF/R、クラッチ)、ブレーキキャリパーの交換、ブレーキホースの交換、ハーネスの修理、フロントスポロケットの交換といった具合でしょうか? まだまだやることが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビモータdb1

少しずつ、進んでいるdb1、 今回は、タイミングベルト、ベアリングを交換しました。 交換する、ベルト、ベアリング 組み付け終了! カバーを取り付け、本日は終了
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビモータdb1

イタリアより部品が届きました。予想より早い! 早速ステムベアリングを交換します。 国産とは違い、ベアリング圧入がステムシャフトTOPから下側まで同寸なので予想より苦労します。 レースを外し(これも苦労する) ステム、先日OHしたフォークを組み付け、ハンドル周りを組み付け、本日は終了、 ビモータらしいメーター周りになりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビモータdb1

シルバーウィーク中、天候も良く、皆、出かけてしまった様で、思いのほかdb1は進んでいます。 まず、マルゾッキM1RのフォークをOHする為、車体を吊り上げます。 フロント周りを分解し、OHするのですが、ステムベアリングがNG、国内在庫が無いらしく、イタリアより部品待ちとなりました。 フォーク分解中です。 ベアリングが到着するま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビモータdb1

当店にて長年オブジェになっていたビモータdb1 私で2オーナーの車輛、車検証を見直すと、昭和61年製で平成14年3月に抹消登録してから、既に13年たちます。走行は2万キロ、エンジンは1度ピストンとバルブ周り(無塩使用)のオーバーホールを行い、元気に走ってた車輛です。そろそろ可哀そうなので、次期オーナーを募集したいと思い、復元作業を始め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more