シャーシダイナモ

先日、PCの故障でしばらく作動してなかった、シャーシダイナモが復活しました。 今まで使用していた、昭和の香りがするブラウン管のモニターも液晶に変えて、リフレッシュさせました。 早速、ハヤブサのテストを行いました。 テスト結果 STDではこんなもんですかね、 多分、グラフでは見えにくいですが、AFが少々濃い様子で、走行時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RZ250 オイル漏れ

10数年前、エンジンを組み上げた車輛がオイル漏れをしているので見てほしい!との依頼を受け、車両を引き取りに伺いました。 オーナー曰く、エンジンの下部とリヤタイヤからオイル漏れしているとの事、タイヤからのオイル漏れ??? とりあえず、伺わせていただきました。 たしかに、エンジン下部とタイヤ廻りがウエット状態です。 エンジンは解…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズキ ジムニー PART2

ご無沙汰してます。 先日、ジムニーのエンジン作業を行いましたが、2号機のエンジン制作を依頼されましたので、その内容を紹介します。 前回の、ピストンは1.5mmオーバーサイズで組み込みしましたが、今回は1.0mmオーバーサイズ、 ヘッドは0.5mm面研 2号機のヘッドは青で塗装しました。 2号機はポートタイミングをよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テイストオブツクバ その後

先日のテイストオブツクバが終わり約1週間が過ぎました。 何故壊れたかを考え、なんとなく答えが見つかったようなので、報告します。 まず、これは予選時に発生したピストンです。 焼き付きと判断しがちですが、どうやら、棚落ちみたいですね、鋳造ピストンでは、たまにある出来事で、EX側のピストンヘッドが欠けています。それにより、リングがポート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テイストオブツクバ

ご無沙汰しています。 昨日、テイストオブツクバの手伝いをしてきました。   前日の走行で、中速が調子悪いとの報告を受け、キャブを少々調整し、予選に挑んだのですが、バイクがまったく走らない状態で、最後にはエンジンストップ 転倒という最悪な状態の結果、タイムもベスト5秒落ち 早速、状況確認と修正が始まります。忙しすぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不思議な乗り物

今回、修理でお預かりした、CB750エアラ 知っている人はご存じのAT車両です。 キャブの不調でお預かりしたものなのですが、整備資料もないので???の繰り返しで、少々てこずりました。 まず、キャブですが、この不明な物体(ダイアフラムバルブ)アクセルをオフにするとバルブを押し空気を入れるようですが、何のため?アイドルアップのよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2スト ジムニーその後

内燃機加工が終わり、シリンダーとヘッドが戻ってきたので、再び作業再開です。 今回行った、加工はシリンダーヘッド面研、1.5mmオーバーサイズピストン組み込みのボーリング、ポート加工です。2輪と比べて、高回転仕様にしても、あまり意味が無いので、ポートタイミングは少高速よりに加工を行いました。 このエンジン、2輪と比べると、かなりポート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NSR250 エンジンOH

MC28 NSR250SEのエンジンOHの依頼を受けました。 80年代後半から90年代前半のレプリカブームの主役的なバイクですね、 当時、私もモータースポーツ活動を行っていて、これ系のエンジンを毎日のように、メンテナンスを行っていたのを思い出します。 当時は、保安部品などないレース専用車両でしたので、1日あれば、終わる作業だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KZ1000LTD

KZ1000LTDのその後です。 この車両は輸入新規登録の為、極力STDに近い形に、作り上げました。 特に、新規の場合、資料と違う場合、なかなか厄介なので、STDノマフラー、キャブなどを取り付けします。 参考までに、必要な資料としては、通関証明、製造証明、緒元表、外観の写真などが必要で、今回、LTDの資料がなかなか揃わなく、苦労し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水冷、3気筒、550ccエンジン

良く、仕事を頂いているお客様より、エンジンOHの依頼を受けました。 水冷、3気筒、2サイクル550ccエンジン バイクではなく車です。車種は1983年ジムニー! 「バイクも車も同じだろ!」的なお客様の依頼でしたので引き受けを受けました。 確かに整備士は4輪のガソリンエンジンで資格はあるのですが、自動車の整備はもう20年ほど行ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Z1R オイル漏れ

既にお客様に納めてしまったのですが、Z1Rのオイル漏れのネタです。 エンジンのヘッドとシリンダーの間よりオイルが漏れるという症状でお預かりした車両です。 早速、分解してみたのですが、特にここからという箇所は見当たらず、簡易的に行った作業はこの方法 ヘッド全体に光明丹を塗り(バルブあたり面で良く使用するものです) シリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KZ1000LTD

ご無沙汰してました。 KZ1000LTDの続編です。画像がピンボケがしばらく続きます。  ピストンを組み付け、シリンダーを取り付け前の1コマ 今回、ピストンは清掃のみでピストンリングの交換を行いました。  シリンダーを組み付けて  シリンダーヘッドを搭載しました。  既にリヤ周りは組み付け済みです。画像が悪くて済み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KZ1000LTD 続き

月曜日の雪から6日目の状況です。当店の駐車場側は日差しが少なく、現在もこんな北国状態です。 私の、愛車のMINIも雪に埋もれています。 塗装を終えて戻ってきたエンジンを組み上げます。 ブラストの砂が無くなるまで、洗浄、エアブローの繰り返しをとことん行います。 洗浄後のケースUP側 各部を点検しながらクランク、ミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪です

昨晩から降り出した雪のおかげで、やっとこお店まで到着しました。 昨日のうちに、スタッドレスに交換したのですが、これほど積るとは想像しませんでした。 当店の前は、電線が切れ通行止めになっております。 通勤のR407も木が倒壊していて大渋滞になっています。 本日は速めに帰宅します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KZ1000LTD

昨年度より進行していました、KZ1000LTDの制作をご紹介します。 皆様にレストアなどにはどのくらいの、作業と部品などが必要になるのかを解っていただければと、参考にしてください。 お客様の要望によりベース車両を購入し、制作が始まります。 ベース車両は並行輸入車両で、保安部品が欠品、エンジンはとりあえずかかるという状態です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もよろしくお願いします。

新年がスタートし、約1週間が過ぎてしまいました。 遅くなりましたが、本年もよろしくお願いします。 最近、面白いネタが不足しており、更新が怠慢になっていることをお詫びします。 ネタ不足の中、先日車検に行った時の一コマをご紹介します。 埼玉県警のパトカーが新規車検を受験していました。 トヨタのクラウンでしたが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年1年間有難うございました。

今年一年間、ご愛嬌頂き有難うございました。 当店は、30日より、6日まで休業とさせていただきます。 7日より平常営業となりますので、宜しくお願いします。 別件ですが、当店のお客様ではないのですが、お客様の知り合いの方が、愛車のZ1を盗まれたとのこと、 愛車を良くメンテナンスされる方にとっては、盗難という言葉より、誘拐に匹敵す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GT750 メンテナンス

車検でお預かりしているGT750の初期モデル 2年間で走行距離が300KM程しか走ってません。 キャブレターのメンテナンスの依頼です。 今回、ブラスト処理を行います。一般的にはウエットブラストと考えがちですが、当店にはウエットの設備が無いので、ドライでメディアの細かいガラスビーズで処理を行いました。 施工前の状態です。 施…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CB750F 後編

最近、多忙の為、更新が遅れてすみません。 先日のCB750Fの後編です。 ただ、石を取り除いただけでは、雑な作業になってしまうので、ヘッドとピストンのカーボンを取り除き作業を行いました。 使用するのは、塗装用の剥離剤です。今まで色々と試しましたが、今のところ一番いいかも? もっと良いものが有れば、教えてください。 注意する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと怖い話、他人ごとではありませんよ!

先月の末頃、お客様のN氏より電話があり、プラグホールに小石を落としてしまった!との連絡が有り、どうすれば良いか?との話があり、色々とアドバイスをしましたが、ギブアップ宣言を受け、引き取りに行きました。 アドバイスの内容は、まずセルでクランキングはNG, マフラーを外し、キャブを外し排気上死点の場所で、プラグホールよりエアーブローさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more